構造機能科学研究所 〜お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」〜

トップ > ブログ

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29

※赤字の日はお休みさせていただきます。

スキンケアとは

ブログ

治療から予防へ(セルフメディケーション)

3.免疫が健康の基本:自然免疫と獲得免疫

免疫は、生物が健康を保つための基本です。そして、全ての生物がそれぞれの環境に適応した免疫を具備しています。
食べ物は、栄養を摂取することですが、他の生物の免疫を体に取り込むことでもあります。

子供の健やかな成長を願う親の言葉に、「好き嫌いをしないで何でも食べなさい!」があります。免疫を学んでこの言葉の意味が、「栄養+免疫」であったことを理解できるようになりました。

しかし、食物アレルギーが増えた今日、「好き嫌いをしないで何でも食べなさい!」を軽はずみに言えない現状を憂いています。
…続きを読む…

新年おめでとうございます。
本年も「皮膚の窓を通して健康・生命・自然を展望」をメインに拙文を適宜配信させていただきますのでご笑覧いただけましたら幸に存じます。

今回のテーマに掲げた「アレルギー新時代」は、羊土社のバイオサイエンスと医学の最先端総合誌「実験医学」の特集号(2016年11月号)のタイトルです。
…続きを読む…

2019年も余すところ少しになりました。
未熟な経営を支えていただいてきている皆様・超分子スキンケア基礎化粧品「RIMソープ&RIMエモール」をご愛用いただいている皆様、お陰様で希望を持って新しい年「2020年」を迎えられることを何よりありがたく深謝申し上げます。
…続きを読む…

私の専門は「脂肪酸系脂質の分子科学と生理作用」であり、応用として目指してきたのがアレルギー等の「予防医療」です。
これらの研究は、多数の大学との共同研究で行ってきており、構造機能科学研究所の設立メンバーになっていただいています。

以下に、私が行ってきた主な研究をご紹介します。
…続きを読む…

これまでの医療は、「病気になったら治療する」との考えで進められてきておりました。
結果として、病気で苦しむ人が増加して、生産性の低下と医療費の膨大化を招いています。

このような状況に鑑み、厚生労働省(以下、厚労省)は、予防医療に舵を切ってきました。
生活の中で予防できる可能性のある病気については、自己管理で行うことを趣旨として、保険適用外とする方針を打ち出してきています。

予防対象疾病の一つに挙げられているのがアレルギーです。
アレルギーは、50年前には殆どなかった病気ですが、現在では日本人の5割以上が罹患しており、特に乳幼児に多いことから子育てが大変になっており少子化の原因のひとつにもなっています。
…続きを読む…